野菜スープでダイエット

スープは良いよ。

スポンサーリンク

野菜スープでダイエット

体脂肪を減らすダイエットを行いましょう。

ダイエット攻略倶楽部をご覧頂きありがとうございます。

『いろいろなダイエットに感想を述べております。』

注意して欲しいことは、考え方として、
食べる事が大好きで、胃が大きくなり
沢山食べないと気がすまない人が、
少量の食事でも満足出来るようになる為の
道具と思って使用して欲しいということです。

私の出会ったダイエッターの多くは、

空腹の我慢の限界がきて、
暴飲暴食に走ってしまう人も多いです。

みんな食べることが大好きなので、
どうしても我慢がつきまとうのです。

大好きで楽しみな食事が数分で
終わってしまうなんて、残った時間空腹に
耐えて何をしろと言うの!
という人も多いです。

誤解を招いてはいけないので、
もう一度言っておきます。

正しく?使用している人は
健康的にダイエット成功しています。

ストレス発散法で一番多くの人がとる行動は
食べることです。

ストレス発散はスポーツで!と言ってくれれば
嬉しいのですが、現実は健康を害し、
お医者さんに「何か運動をしないとヤバイよ」
と言われてから、

慌てて運動をしだす人が多いです。

そのような人は一生懸命に運動しますよ。

命掛かってますから(笑)

実際、食事だけでもダイエットは成功しますが、
健康的にダイエット成功する為には正直なところ
運動も取り入れて欲しいですね。

健康になるばかりでなく、
運動を少しでも取り入れたダイエット成功後では、
カラダのラインがとっても綺麗になるからです。

ダイエットの目的は「綺麗に見られたい」
「かっこよく見られたい」という理由が
圧倒的に多いですからね。

運動効果としては、直接運動での消費カロリーは
微々たるものですが、筋肉量が増えることにより
毎日の基礎代謝量が増えます。

筋肉量増加での消費カロリーを年間合算すると、
そうとうなカロリー数になります。

「塵も積もれば山となる」的な話しですが、
運動はお医者さんに言われる前にしてくださいね。

さて、それでは本題に入りましょう。

私は昔、友人ののボクシングジムへ
週1~2回はお手伝いに行っています。

その為、現役のボクサー、プロ格闘家と
話す機会も多かったです。

ダイエットと減量は違いますが、
減量を伴うスポーツ選手は意外にも
大食漢の人が多いです。

太りやすい体質の人も沢山います。
※私も太りやすい体質のプロボクサーでしたが。

食べることが大好きな太りやすい
プロスポーツ選手が太らない為に
尚且つ沢山食べる為に行っていることを、
私がさらにダイエット効果を倍増させる
方法をひとつ公開します。

それは次のものをお腹一杯たべることです。

『特性ダイエット野菜スープ』
材料
タマネギ3 個
にんじん1本
キャベツ お好みで
きのこ(おすすめは舞茸)
※私の好きな、きのこはしめじです。
エリンギも美味しいなぁ。

豚肉200g
調味料
黒こしょう、おろし生姜、おろしにんにく 適宣
みそ 薄味に仕立てます
※みそに飽きたらカレー味、コンソメ味
 などにしても美味しいです。

手順
手順といっても食べやすい大きさに切って
煮込むだけです(笑)

注意することは、タマネギをみじん切りにした後、
15分以上放置しておくということです。

それとタマネギは水洗いしない。

後は自分で美味しく食べるように研究してね。

例:七味唐辛子を入れると辛党の人には
たまらなく美味しいし、卵とじにすると
タンパク質まで補給できます。

得られるダイエット効果
その他、季節の野菜を入れても大丈夫ですが、
炭水化物となるイモ類は控えてください。

上記にあげた材料は意味がありますから
必ず入れてください。

そしてサプリメントがいらなくなります、
満腹に食べても太りません。

むくみの多い人へ

野菜を沢山食べることで
カリウムが十分摂取できます。

カリウムはカラダに水分をため込む作用のある、
ナトリウムを排出します。

便秘症の人へ

野菜にも食物繊維は豊富ですが、
ここでは舞茸に注目です。

低カロリーかつ食物繊維量はごぼうに匹敵します。

加えて、有効成分の、X-フラクションが
体に有害な悪玉コレステロール値を下げ、
豊富に含むビタミンB2が新陳代謝を促進し、
体脂肪を減らしてくれます。

さらに女性ホルモンを促す作用もあり、
とりつづけることで生理不順や更年期の症状を
やわらげる効果もあります。

そのほか、高血圧や糖尿病予防、
さらにはがんの予防&治療効果にも期待
があるといわれています。

生活習慣病が気になる人も要摂取ですね。

ダイエット効果としてはタマネギを
外すことはできません。

タマネギを切った時、
涙を流してしまう辛味・刺激臭成分、
硫化プロピルという成分があります。

硫化プロピルは生食では血液中の糖分代謝を促して、
血糖値を下げる働きで有名?ですよね。

血液サラサラには玉ねぎ!と聞いたことある人も
多いと思います。

しかし硫化プロピルは揮発性ゆえに水道水で
洗ってしまうと流れ出て行ってしまいます。
※生の玉ねぎを食べることの出来ない私には
 関係のないことですが。

そんな硫化プロピルですが熱を加えることで、
トリスルフィド・セパエンという成分に
変化しちゃうのです。

これがダイエットに必要な、
脂肪代謝・燃焼に効果的な成分となるのです。

実は玉ねぎを切って空気に触れてから、
野菜のエンザイム(酵素)によって
硫化プロピルという物質が出来ます。

ですから玉ねぎを切ってから
15分以上おいてから、水で洗わずに
加熱調理するとよいということです。

もうひとつ苦味成分のケルセチン。

体脂肪の沈着を防いだり、
脂肪を排出する効果があります。

これは熱にも強いので熱を加えても
効果あります。

最後に強くいっておきたいのですが、
野菜に限らず今の食品にはミネラル
が不足しています。

ミネラルはカルシウム(Ca)、マグネシウム(Mg)、
カリウム(K)、ナトリウム(Na)の
生命維持必須ミネラルと、

亜鉛(Zn)、マンガン(Mn)、銅(Cu)、鉄(Fe)
等の微量必須の金属塩のことです。

人体には20~25 のミネラルがバランスよく
取り込まれてはじめて正常な状態となり、
栄養素もミネラルの助けがなければ正しく
体内に吸収されません。

そのミネラルを調理で加えられたらどうですか?

しかも、ミネラルがカラダに吸収されるには、
粒子が最小(イオン化)にならなければなりません。

日本人が一番不足しているのは、
ビタミンでもなければカルシウムと言われています。

「骨粗しょう症のおばあちゃん」だからカルシウムが必要?
「成長期の子供」だからカルシウムが必要?
と思っていたら大きな間違いですよ。

骨は日々作り替えられています。

骨は2ヶ月から2年のサイクルで新しく作られています。

もし、カルシウムを必要量とれなければ、
新しい骨を作るのに当てるカル
シウムは補充されないまま、
削られる一方になるのです。

またカルシウムは神経を静め、
イライラを抑える作用もありますね。

最近は逆ギレ!する子供も多いですからね。

食卓からメザシが消えて、ファーストフードが
増えちゃいましたからね。

怖い世の中ですね

最近の報告ではダイエットにもカルシウムの効果が
認められてきています。

カルシウムは一生を通じて人体に求められています。

どうですか、ダイエットスープ食べたくなりましたか?

水分量はなるべく具沢山で食べて欲しいので
少なめで私は作ります。

その辺はお好みで。

むくみを改善し、便通を良くし、低カロリー!

これだけでもお腹一杯で食事の代わりになりますが、
食事の前に一杯食べることにより余分なカロリーも
排出されます。

自分で食べて効果を感じてから身の回りの
ダイエッターにも教えてあげてくださいね。

ダイエット攻略倶楽部では本気で
痩せる方を応援いたします。

本気で痩せる為の約束を記載しましたので、
出来ることを少しづつ行ってみてください。

スポンサーリンク
★【本気で痩せると決断してください。肥満化撃退の約束】

・絶食は絶対にしない。
・あいまいな我慢はしない。←これ多いです。
※あいまいな我慢は結局食べてしまいます。
・食べるときは好きなものを食べる。
・ダイエットスープをお腹一杯食べる。
・お菓子の買い置きを少しづつ少なくしていく。
・お菓子を食べるなら食事の30分ほど前にする。
・本当の食欲か?ストレスからの食欲か?を理解する。
・ストレスを食べる事で発散しない。
・我慢は長続きしないから、適度に褒美を与える。
・手間暇かけて満足感のある食事を心掛ける。
※話題のお店に旅行気分で行くとか。
・おかわりしたい時は5分待つ。
・大皿盛りをやめ、目の前に1人前しか置かない。
・料理を沢山作らない、作ってしまったら
 食卓に出す前に今日食べる分だけ置く。
・食べたらすぐに片付ける。
・食事が終わったら直ぐ歯を磨く。
・お風呂は長めに半身浴をする。
・ご飯が好きなら玄米ご飯を食べる。
・簡単で継続できる運動を取り入れる。

↑できる事を取り入れてください。

最初は意識して行うでしょうが、慣れてくると
無意識でできるようになります。

無意識でできるということは生活習慣に
なったということです。

諦めずにファイト!

本気で痩せるためのダイエットを行ってください。

世の中で広く奨められているダイエット法では、
基礎代謝を上げる方法と摂取カロリーを
下げる方法がほとんどです。

TVなどで特集を組まれる時もどちらかの
方法に偏っています。

身のまわりにいますか?その方法で
ダイエットに成功した人が?

体脂肪を減らし、体脂肪を燃焼させるには、
プラスもうひとつのスパイスが必要です。

マスコミに振り回されるな。

TVで、ダイエットには、
あれがよい、これがよいと言っていますが、
あなたの身のまわりでいますか?
そのダイエットでやせた人が?いませんよね。

いたとしてもリバウンドしていませんか?

ダイエットだけでなく、どんな分野でも知識だけ
すごい人っていますよね?

野球のTV解説者などは野球に詳しい人ですよね。

でも、野球をプレーするとしたら上手ですか?
同じ道具、グローブ・バットを使っても
現役プロ選手と同じく野球ができますか?

できなくて当たり前ですよね。

解説することが仕事ですから。

では、
あなたのダイエットではどうですか?

同じことが起こっていませんか?

本気で痩せる為には道具を上手に使いましょう。

納豆がよいと聞けば、朝晩納豆を食べたり、
チョコがよい、赤ワインがよいといえば・・・
COQ10、α-リポ酸、カルニチンも飲んでいるし、
もろみ酢、サジー、ヨーグルト、
高野豆腐も寒天も・・・・・
あ~ぁイヤになるくらい取り組んだのに!

次はチベット原産の飲めばやせる○○○。

5,000円だから買っちゃうか。。。

残念ですが

道具(ダイエット商品)を購入しても痩せません。

知識を増やしてダイエット解説者になっても
痩せません。

本気で痩せるには、
プレーヤーにならなければ痩せません。

本気で痩せるために大事なこと。

一番大切なのは道具よりも、
正しいダイエットを行うことです。

解説者ではなく、
プレーをすることです。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

●本気で痩せる方の為に、いろいろなダイエットに
 感想を述べております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする